「日本は我々の友人...アカ退出」叫んだ保守団体の集会!

再び光化門に向かってちょっとちょっととみましょう。今日(15日)、光化門広場の一方では全く異なる内容の集会も開かれました。表面上は光復節を記念するという名分を掲げたが、肝心の「アカは退け」というスローガンを乱発している。




太極旗を持った人々が光化門広場を埋めたです。

李承晩元大統領の顔の下に建国71周年と書かれた大きな垂れ幕がかかりました。

保守キリスト教団体が中心となって開催した自由民主主義の守護大会です。

【趙甲済/保守の論客:親北反日愛国でしょうか。あなた反日愛国でしょうか。米国と日本は、私たちの友人。] 

光復節を迎え、年間集会です。

ところが「アカ」という用語と色合い論争まで登場しました。

[キム・ムンス/前京畿道知事:今私青瓦台はすべてアカがある詰めました。アカは退け。ムン・ジェインは退け] 

市庁広場前にも似たような集会が開かれました。

週末ごとに、ここで太極旗を持ってデモする、いわゆる「太極旗部隊」です。

これらのスローガンはパク・クネ大統領釈放です。

【ジョウォンジン/私たち共和党の代表:罪のない朴槿恵大統領を救出しよう!】

これら10万人の会員と支持者が集まったと主張しました。


人気ブログランキングへ